お知らせ&リクエスト

Category

archive

Category

archive

2021年 6月
31
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
1
2
3
4

定休日

皆さんこんにちは、まずお知らせですが当店のホームページが復活します。
このブログ更新後にホームページもアップしたいと思いますので見てみてください。
本日も少しだけ入荷していますのでそれはホームページで最新入荷情報として載せておきますので見てみてくださいね。

では今回は以前より最も質問の多かったステルバイとステルバイⅡの見分けたを説明したいと思います。
この内容を書いて欲しいと要望したのは私の後輩でもある某店の知り合いです。
お店の人間ならこのくらい勉強して欲しいですが意外と知らないお店も多いようです。
お店もわからなければマニアの方もわからなくて当然ですよね、またこのようなことは雑誌などでも説明がない原因の1つかも知れませんね(あったらごめんなさい)
まあ知らなくてもいいといわれてしまえばそれまでですが最近は分けて売るお店が増えていますので知っておいても楽しみが広がると思いますよ。

当店がオープンして約5年になりますがワイルド・ステルバイは過去のコリドラス売り数ランキングの上位の1つだと思います。
オープン当時は入れればなくなりの繰り返しでした。
そしてその際に少なかったですがステルバイⅡも分けて販売していました。
おそらくですがその当時ステルバイをそのように分けて売っていたお店も少なかったのかも知れません。
当時は毎日のように「どこが違うのか?」や「違いを教えて欲しい」などのメールが多かったです。
最近は全くありませんが本日入荷もしていますのでこのブログを通じて改めて説明したいと思います。
たぶんわからない方やあいまいな方も多いはずです。
ではでは見てみてください。

まずは普通のワイルド・ステルバイです。

続いてステルバイⅡです。
最近は問屋でも分けていまして別名ファンシーステルバイとも言いますね。

*これ以降写真の順番は先に普通タイプ、後がⅡタイプで並べていきます。

いかがでしょうか?
このように比べますと全く違いますよね?
もちろんモデル個体も典型的なのを使っていますがぜんぜん違いますよね。
また最終的にⅡのほうが大型化するとも聞いていますね。

簡単に説明しますと外見上は普通のステルバイは体型が丸いのにたいしてⅡは吻が長くて楕円形です。
そして目も少し下についていますね。

写真ではわかりにくいですが吻先と目の位置を見てみてください。

すいません思った以上に写真にするとわかりにくいです。

あと普通は見ないと思いますが私は問屋生活が長かったため魚を上から見る機会が多かったのです。
この2種は上から見ますとわかりやすくⅡの方が吻が長いので区別は容易です。
ただこれも写真にしますとわかりにくいですね。


中にはセミロングノーズか?と思える個体もいます。

最後は決定的な違いがあるのですがステルバイの場合体に細かいラインが入っているので見にくいかもしれません。
まずは写真を見てください。

わかるでしょうか?わからないですよね。
説明しますと側線(ジャンクション)の部分にラインが入るのがⅡ、逆に入らないのが普通タイプですね。
それだけのことかも知れませんがこれは結構な違いで、学術的な部分でも全く別種になると思います。
ステルバイ同様にゴッセイも同じく2タイプあります。
普通タイプとファインスポット呼ばれるタイプですね。
確かゴッセイでしたがマニアの方にその2タイプ同士で繁殖しますか?という質問を受けました。
私は繁殖など得意でないため繁殖が得意な知り合いのお店に聞きましたらかからないそうです。
話では骨格自体違うから別種でかからないということを聞いています。
そう考えますと別物なんですね。

では最後に本日あるマニアの方と話していましたら、私のブログを読んでいただいて忘れていたコリドラス熱が復活したという話をいただきました。
私のブログの目的の1つでもありますのでそのような意見はうれしいですね。

チャオチャオ

熱帯魚ショップ店長を経験後、南米ブラジル・ペルーに単身渡航し熱帯魚の研究を行う。その後、日本へ帰国し、2004年12月にペスカドールをOPEN!
Written by Teruo Noguchi

SHOP

〒182-0033
東京都調布市富士見町4-8-1
TEL/FAX:0424-89-8531

Mailform

お問い合わせはお気軽に送信ください