ブラジル南部は寒いです。

Category

archive

Category

archive

2021年 10月
27
28
29
30
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

定休日

またしばらく時間が開いてしまった。

暑さに茹だっている日本各地、それが嘘のように思える。
さっき、久しぶりにシュラスコ(焼肉)レストランに行って焼肉を
たらふく食べてきて、おえっとしながら、今日本茶を飲んだとこ
ろです。

現在摂氏8度くらいの気温なので、熱帯魚?を採集に出かけても
採れるのかなー、というきがしていますが、週末あたり久々に
出かけてみようか、と思っています。

寒い時期に出かけても、魚が深みに移動していて、なかなか
採れないのですが、・・・しかしコリドラスのアエネウス、パレアットス
とかエアハルデイーなんかは氷の張るような場所にもいます。
不思議なものですねー、それでも熱帯魚なのか?と思います。
どんなものが取れるか、楽しみにしておいてください。

寒い季節、というのは南米原産の蘭の花の時期でもあります。

昨日、先月から予約していたカトレアのワルケリアーナという種類の
純白の株がきました。特別に白い花を「ALBA」アルバといいます。
自然採集物で、純白というのはとても価値があるそうなのですが・・・?。

「本当にもってきてくれるのかなー」と心配していたのですが、約束
通りもってきてくれました。値段はちょっと高かったですが。
自然採集物の株分けで、貴重なものらしいです。
現物の写真を撮りましたので、掲載します。

来週の採集旅行では、この植物の採集も目標に考えていますが
今回の目的地には、このはなではなく、レリアという種類の蘭の産地
らしいので、あまり期待は出来ないのですが、レリアもカトレアに勝る
とも劣らない美しい花なので、そっちも頑張ってこよう、とは思います。

今日はこれにて、失礼します。

              2011年7月5日未明 記述

熱帯魚ショップ店長を経験後、南米ブラジル・ペルーに単身渡航し熱帯魚の研究を行う。その後、日本へ帰国し、2004年12月にペスカドールをOPEN!
Written by Teruo Noguchi

SHOP

〒182-0033
東京都調布市富士見町4-8-1
TEL/FAX:0424-89-8531

Mailform

お問い合わせはお気軽に送信ください