距離的、予算的に採集に出かけられる範囲

Category

archive

Category

archive

2021年 6月
31
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
1
2
3
4

定休日

記載に時間がかかってしまってすみません。

今回はミナス州のケヤリとエリオカウロン特集
サンパウロから往復2000kmくらいの距離で
車で採集に行ける近場で、以前採集して気に
いっている映像を掲載します。


ミナス州の山岳地帯の小川で採集できたケヤリ草です。
牧場の中を流れる湧き水が流れ出している流れの、赤い
モロモロした水垢に絡まれて本体が確認できなくて見逃す
ところでしたが、触ってみたら水垢が取れて、綺麗なケヤリを
見つけた瞬間は感動しました。


サンパウロから国道を700kmくらい走った道路沿いで
小川に気が付いて道路から降りた場所です。


こんな道路が何百kmも続いていくので、川を見つけて
どこで降りるかによって採集ができるので、こんな草も魚も
発見するのは容易ではありません。



採集現地の環境です。その他の水草や湿地植物も
多数みつかります。


付近の岩場にはこんなエリオカウロンの2cmくらい
の小型種も自生していました。


花芽が出た植物本体は終わりに近づいている
そうですから、花芽が出ていない個体を採集
するのが良いらしいですのですが、。

こんな個体をご希望の方はおられますか。

         2015年11月22日記述

熱帯魚ショップ店長を経験後、南米ブラジル・ペルーに単身渡航し熱帯魚の研究を行う。その後、日本へ帰国し、2004年12月にペスカドールをOPEN!
Written by Teruo Noguchi

SHOP

〒182-0033
東京都調布市富士見町4-8-1
TEL/FAX:0424-89-8531

Mailform

お問い合わせはお気軽に送信ください