そろそろ輸入しようか検討中

Category

archive

Category

archive

2021年 10月
27
28
29
30
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

定休日

皆さんこんにちは、相変わらず現地の魚も集まりが悪いですね。
しかし少ないけれどもボチボチはあるんですが(矛盾?)輸入~~までは?って感じですね。
というのもペルーより輸入するに当たって書類・箱代などで約数百ドル、そして運賃、日本の税関で関税や消費税などでざっと箱数にもよりますがン十万かかるんです。
極端な話1箱でも輸入できるとは思います、しかし1箱でもかかる経費は多少安くなりますが私のような個人輸入レベルですとそんなに大きくは変わりません。
また1番痛いのは現地でストック中に死んだや輸入で着死してもその保証がないとこです。
これは経費を払って採集に行かせて失敗しても同じことですね。
全部私が負担です。
痛いでしょう!

ここまでは経費関係の話ですが最近は現地で買う魚の価格も上がっているのも痛いとこですね。
特にヨーロッパ人や日本人は価格高騰の原動力?にもなっているみたいですよ。
しかし最近は中国人もすごいという話も聞きますのでいったいどこまで高騰するのかわかりませんね。
だから意味があっての価格ですのでご理解くださいね。

ざっくりこんなかんじですね。
エヴェも体高が高くていいでしょう~!
もう少しありますが後は来てのお楽しみです(期待するほどでもないかも)

チャオチャオ

熱帯魚ショップ店長を経験後、南米ブラジル・ペルーに単身渡航し熱帯魚の研究を行う。その後、日本へ帰国し、2004年12月にペスカドールをOPEN!
Written by Teruo Noguchi

SHOP

〒182-0033
東京都調布市富士見町4-8-1
TEL/FAX:0424-89-8531

Mailform

お問い合わせはお気軽に送信ください