コリドラス ガーベイ

Category

archive

Category

archive

2021年 6月
31
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
1
2
3
4

定休日

みなさんこんにちは、以前よりアマゾン通信(ブログ)で予告しておりましたガーベイが入荷しております。
マニアのみなさんからぼちぼちお問い合わせをいただきありがとうございます。
ではこのコリドラスについて少々書きたいと思います。

私の記憶ではここ10年以上日本へは来ていないと思います。
逆にその昔はたくさん来ていたんですが現在ではルートがなく入らない魚の1つにもなってしまいましたね。
前回の内容でも触れましたが魚の輸出の主要都市の1つにサンパウロがありますが、ここにあったシッパーがなくなり、そのずいぶん前にリオ デ ジャネイロのシッパーもなくなりました。
そうここがガーベイをメインで輸出していたシッパーの1つですね。
確かヨーロッパなどに多く輸出してヨーロッパから日本へたくさん来ていました。
他にもナッテリィやプリオ、マクロプテルス、バイヤニーニョなどもその辺のメインディシュにもなっていましたが今では産地別のナッテリィやプリオはきますが他はほとんど見なくなりましたよね。
その中でもガーベイは産地が小さく範囲が狭いため来ないというのもあるかもしれません。
しかし近郊には似ている魚も多くアスピドラスやディフルヴィアティリスなども知られますね。
たぶんディフルに関しては日本へ来たことあるかないかわかりませんがガーベイなどとよく似ているコリドラスだと思います。
知り合いにいろいろ調べていただきましたが文献にはガーベイとの比較についても書いてあったようです。
インパクトはないですがいつか見てみたいと思いますね。

話を戻して今回は松栄さんのおかげで私も10年ぶりにガーベイを見れて非常にうれしく思います。
自分の中でも久々すぎてはじめ見たときはこんな魚だっけかな?などとなりましたね。
でも改めて見ると不思議な色と模様です。
そして綺麗ですね。
是非このチャンスで手にしてください。
普通に考えますと次回はないと思いますからね。

それから同時にエーハルデイやハイフィン・パレアータスも今回はオスのみで来ています。
ペアご希望であれば少数ペア販売もします。
是非お待ちしております。

4月7日(土)に松栄氏が当店に来店します。
是非いろいろ聞きたい方は当店に午後2時ぐらいを目安に来てください。

チャオチャオ

熱帯魚ショップ店長を経験後、南米ブラジル・ペルーに単身渡航し熱帯魚の研究を行う。その後、日本へ帰国し、2004年12月にペスカドールをOPEN!
Written by Teruo Noguchi

SHOP

〒182-0033
東京都調布市富士見町4-8-1
TEL/FAX:0424-89-8531

Mailform

お問い合わせはお気軽に送信ください