マツエのブログ・・・現在在庫している魚と植物の一部を紹介。

Category

archive

Category

archive

2021年 10月
27
28
29
30
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

定休日

ブラジルサンパウロ在住の料理人で漁師のマツエのです。

今回採集のニューエベリナエ・・・・・1匹しかとれなかった
Mサイズ、あとはSサイズばっかりでした。

去年タパジョス川上流のテーレスピーレス川支流で採集
できた、アピストグラマ・テレスピレスです。

ここまで今日10月25記載。

旧知の愛好家の方々から連絡を頂いて
「今 いったいどんなものをもっているのか 見せて欲しい」
というリクエストをいただきました。

それで、写真などを撮ってみました。


昨年のこの頃にジュルア川で採集してきたエメラルド・ジュルエンシスです。
一般のジュルエンシスとは色彩が違います。 4ペアー程度在庫してます。
1cmサイズだったのが4cm程度の成魚サイズになって特徴を出しています。


今回採集してきた陸封型のプルクラです。
色彩が違っていて、黄色がとても綺麗です。
10ペアー程度います。


昨年5月にリオ・グランデのサンタ・マリアからきた深緑のオパークス風味です。
まだ3株が行かずにいます。
したのも同僚です。

下のは今年初めに行ったミナス州の山岳地帯、バナナ川産サトイモ科です。
在庫2株のみ。

こちらは今回マデイラ川支流の小川で採集してきたサトイモ科、5株在庫

今日はこれまで、後日また出します。

熱帯魚ショップ店長を経験後、南米ブラジル・ペルーに単身渡航し熱帯魚の研究を行う。その後、日本へ帰国し、2004年12月にペスカドールをOPEN!
Written by Teruo Noguchi

SHOP

〒182-0033
東京都調布市富士見町4-8-1
TEL/FAX:0424-89-8531

Mailform

お問い合わせはお気軽に送信ください