ロングノーズシリーズ

Category

archive

Category

archive

2021年 10月
27
28
29
30
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

定休日

皆さんこんにちは、今回は当店得意のロングノーズ系でのセミアキ、フォーレリィ、コリアタエシリーズのご紹介です。
近年採集地の拡大でいろいろな所から似たような感じのタイプが採集されて来ていますが正直私の頭も混乱してきております。
しかも今までペルーがメインでしたが最近はコロンビアなんかもいろいろ来るようになりましたね。
当然問屋さんなんかも混乱しているためこの辺はよく相談なんかもうけますが個人的にいろいろ見るのが好きな私にとってはうれしいですが、価格が高すぎますね。
思わず0が1個多いんじゃないかと思うぐらいの時もありますね。
そんな感じだと今後どうなるんだろうな~と思っちゃいますね!

では当店も次回何種類か予定しておりますが1つ1つ説明してては時間もないのでご紹介って形でご勘弁ください。
ただ興味があればメールでも構いませんのでなんなりと質問してください。
魚の名前などは意味があってつけていますので聞いてくださいね。
ではまず当然の在庫でも2種類をご紹介しますね。
特にペルーナルキはでかくていいですよ~。
パントーハはエクアドルとの国境付近での採集ですので何気に珍しいです。

Cセミアキルス(クラッシック)ペルーナルキ↓

Cセミアキルス(ブラック・パントーハ)↓

*次に前回即売した2種類ですがご要望により再入荷予定です。

Cセミアキルス(ブラック・ペルーⅡ)↓

Cセミアキルス(ブラック・コリアタエ)↓

*ではさらに次回新入荷予定です!この2種は非常に珍しいですよ。

Cコリアタエ(ペバス)↓

Cコリアタエ(クリアボディⅡ)↓

以上ですが区別はつきましたか?
こうやって比べると何となくわかりますよね!
これを機会に是非興味を持っていただきたいですね。
過去のブログでセミアキ、フォーレリィ、コリアタエの違いについては説明していますので是非見て参考にしてみてください。

チャオチャオ

熱帯魚ショップ店長を経験後、南米ブラジル・ペルーに単身渡航し熱帯魚の研究を行う。その後、日本へ帰国し、2004年12月にペスカドールをOPEN!
Written by Teruo Noguchi

SHOP

〒182-0033
東京都調布市富士見町4-8-1
TEL/FAX:0424-89-8531

Mailform

お問い合わせはお気軽に送信ください