最新入荷情報&在庫情報

Category

archive

Category

archive

2021年 9月
30
31
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
1
2
3

定休日

皆さん最新の入荷情報楽しんでいただけましたでしょうか?
なかなか現状であそこまでのコリドラス達を見つけるのは苦労しました。
是非皆さん頑張ってついてきてください(笑)

では、実は今週もちょこっとだけ入荷していますのでお知らせします。

Cステルバイ(アルト グァポレ)5㎝~6,5㎝ 前回同様キレイ

Cグァポレ(アルト グァポレ)4㎝ 今シーズン初

Cカウディマクラータス(イガラッペ ビラベラ)5㎝ ごく少数

Cアルボリネアータス(イガラッペ ビラベラ)4㎝ 旧シングエンシスの1タイプ

*前回ステルバイを購入していただきましたお客様から「今回のステルバイは黄色みが強いね!」との声が多かったです。
というのも今回のステルバイは憶測も含めて話ますと大昔来ていたタイプと同じではないかと思います。
ステルバイも毎年来ていますがその都度タイプも違っていますが今回のはあからさまにキレイで違います。
その中でもサイズが大きいのは数も少なく最近では非常に貴重ではあります。
同じ6㎝でも水槽内で6㎝になった個体といつ数か月前まで野生で泳いでいた6㎝とでは姿かたちが違いますからね。
もちろん水槽内で大きくなったのが悪いという意味ではないですよ。

*それから前回の入荷情報のエヴェリナエ(リオ ブランコ)の特価個体に関してお問い合わせがありましたので在庫を少々載せますね。
一応リオ ブランコというのはペルー内の川の名前で一般に出回っているタイプ(コロンビア)とは異なります(必ずではないですが)
では何が違うのかは細かく説明できないですがいいところはⅠに関しては大きくなっても地肌色はくすまない?黒くならない?らしいです。
Ⅱに関してはジャンクションラインが太くて長くエラ蓋の後ろまで入る個体が多いようです。
逆に悪いところは?あえて言うなら大きくならないようですね。
エヴェのもととなっているアークアータス自体がペルー産は大きくならないので最大で5~6㎝ぐらいだと思います。
一般に出回っているのはコロンビア産でこちらは最大で8~9㎝ぐらいのを見たことはありますね。
ただし1回きりですが。
ではではピンぼけですが写真をご覧ください。
サイズは大体3㎝ぐらいです。
まだまだこんな個体がいますよ!

チャオチャオ 

熱帯魚ショップ店長を経験後、南米ブラジル・ペルーに単身渡航し熱帯魚の研究を行う。その後、日本へ帰国し、2004年12月にペスカドールをOPEN!
Written by Teruo Noguchi

SHOP

〒182-0033
東京都調布市富士見町4-8-1
TEL/FAX:0424-89-8531

Mailform

お問い合わせはお気軽に送信ください