Cアンチェスター(セルバ)

Category

archive

Category

archive

2023年 1月
26
27
28
29
30
31
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
1
2
3
4
5

定休日

皆さんこんにちは、すでにご存じだとは思いますがペスカドール2が・・・・・まだ潰れてません!
移転しました!
と言ってもペスカドール内に入ってきた感じです。
距離にして数メーターの引っ越しですがこれがまた大変で非常に難航しております。
その際に来店されたお客さまには大変ご迷惑をおかけしました、この場を借りてお詫びします。
また初めて来られる方がよく迷子になるので分からない場合は気兼ねなくお電話くださいね(理由は看板がないからです)
目標はさかえやと書いてある建物です。
それとよくあるのが休みの日に来てしまうパターンです。
当店は非常に不規則ですのでHP上のカレンダー(HPの左下の方)をよく確認してください。
何から何までご迷惑をおかけしますが魚はこれからも頑張って仕入れますのでお許しください!

では本題ですがここ最近話題となっているコリドラス セルバ!
皆さんご存知でしょうか?
この魚の経歴は以前もどっかで書いているので(たしか)良いとして、現存のコリドラスでは横綱とも言われていますね。
ある意味幻ともされて入荷数も少なくほとんど目にできなコリドラスでもありました。
しかしここ最近某問屋に数匹で各店1匹ずつ、そして当店には全部で7匹来ました。
しかし皆さん気が付いていただろうか?
今回のタイプは実は日本へは初めてなんですよ!
HPにも書きましたが上流タイプです。
何と比べて上流かというと以前来ていたタイプとは明らかに別の川ということです。
そのため以前のタイプをオリジナルタイプというのではどうだろうか?
この辺はこだわりと言われてしまえばそれまでだが、このこだわりができるのもコリドラスの楽しみの1つでもありますね。
しかしあまりこだわりが強すぎても楽しくない世界でもあるためその辺はほどほどがいいと思います。
ではオリジナルと上流では何が違うのか?
あくまで聞いた話であるが外見上の色合いなどは全然違うようです。
確かに入荷時の色合いなどは全く別で、非常に表現しにくいですが違いました。
そして1番の違いは副産物の違いです。
実はオリジナル・セルバはもともと副産物で当時未入荷だったビファシアータス(以下ビファ)を狙いに行ってついでに取れたのがオリジナル・セルバでした。
しかしその当時はビファは採れずにビファではないかとされたのがアルト・タパジョス・ハイフィンですね。
それ以外も前種のショートに当たるサビー、アルト・タパジョス・ブロッキィ、元祖ショートノーズ・オルナータスなどでした。
ついでにこの元祖オルナータスも最初の入荷以来入荷はなく幻の1つになっています。
話によるとまとまっていないためほとんど採集はできなみたいです。
頭部の色合いも黄色く大型化しないようで再度の入荷を望みたい種類でもありますね。
話を戻すと今回の上流タイプの副産物としてはスーパーパラレルス(SNオルナータス)、ビファシアータス、SNジャカレ(サビー)、SLNジャカレ(アルト・タパジョス・ハイフィン)、ルイーザ3兄弟などです。
( )内は対応種と思われるので参考までに!(クレームは受け付けません)
こう考えると何となくわかりましたでしょうか?
ここ数年タパジョスのコリラッシュでなかなか大変な思いをしたり楽しませてもらっています。
一応ちょっとしたこだわりですがセルバはセルバですので是非手に入れられた方は大事にしてあげてください。
動きや反応などは他のコリにはない独特なものもあるみたいですのでチャンスがあれば是非お勧めのコリでもありますよ。

チャオチャオ

 

 

 

 

 

 

熱帯魚ショップ店長を経験後、南米ブラジル・ペルーに単身渡航し熱帯魚の研究を行う。その後、日本へ帰国し、2004年12月にペスカドールをOPEN!
Written by Teruo Noguchi

SHOP

〒182-0033
東京都調布市富士見町4-8-1
TEL/FAX:0424-89-8531

Mailform

お問い合わせはお気軽に送信ください

グリーンネオンテトラ(黄変種?)

 

サイズ

 1㎝

価格 売り切れ

ご注文や在庫の確認は、お電話か「在庫確認・ご注文メールフォーム」よりお願いします。その後お見積もりをして、お電話かメールにてお返事致します。

0424-89-8531